RAIDの再構築を行いデータが消えたTeraStationからのデータ復旧 大阪心斎橋のクイックマン

機器型番:バッファロー TS-XH8.0TL/R6 2TB×4台構成 RAID6

 

お客様より

TS-XH8.0TL/R6で、ディスクエラーが出ていたので交換を行い、RAIDの組み直しを行いました。無事に再構築作業は完了できたのですが、データがすべて消えていることに気づきました。Photoshopやillustratorのデータが主に必要ですが、エクセルやワード・PDFなどもあります。こういった場合のデータの復旧って可能なのでしょうか?

診断と対応

今回トラブルが発生しているHDDと交換前のHDDとをお持ち込みいただき、診断を行いました。計5台のHDDからは物理障害を見受けませんでした。念のため、データ領域内の情報が消去されていないか確認を行ったうえで、RAIDの再構築を行ったところ、データ領域へのアクセスに成功し、ファイルも正常に開くことができることを確認しました。

 

TS-XH8.0TL/R6からのデータ復旧でした。よくよく話を伺ってみると、RAID6で過去にすでに2回のディスク交換を行っていたということでした。参考にまでですが、RAID5では1回、RAID6では2回までのディスク交換が可能です。誤ってそれ以上のディスク交換を行うと、もともとのHDDに書き込まれている情報が完全消去されることがあります。万が一のことを考え、ディスク交換を行う前に、キチンとバックアップを取っていただいたうえで作業を行っていただいた方がよろしいかと思います。ディスク交換のトラブルでデータが消えてしまっても今回のようにデータを取り戻せる可能性はあります。まずはフリーダイヤルまでご相談ください。

 

地下鉄阿波座駅・データ復旧・PC修理