落下させてしまっていた外付けHDDからのデータ復旧 大阪心斎橋のクイックマン

機器型番:Logitec社製 LHD-EN1000U2W 1TB

お客様より

ビデオカメラで撮り貯めたデータをLHD-EN1000U2Wに保存していました。そろそろ容量的に厳しいので、容量の大きいものに変更をしようとしていました。データ移行先に使うHDDを購入し、作業を行おうとしたところ、LHD-EN1000U2Wから何回かカチカチと音がなり、再起動を繰り返しているような状態でした。おそらく物理障害だと思うのですが、まずは状態を見てほしいです。

診断と対応

LHD-EN1000U2Wの状態を見たところ、ヘッドの稼働が非常に不安定で正常に起動ができない状態でした。状態としては、重度の物理障害で部品交換が必要であるという状態でした。作業の了解をいただき、部品交換を行ったところ、起動できたので、診断、イメージ化作業を行いました。合計3回ほどの部品交換を行いましたが。データ領域すべての情報をイメージ化することができました。

LHD-EN1000U2Wからのデータ復旧のご依頼でした。ほんの直前まで正常に使えていたのにと話されていましたが、後からお子様が誤って倒してしまったとのことでした。少しでも今回のようなリスクを避けていくためにはどうすればよいかのご相談もいただきましたので、倒れることがない安定した状態で設置していただくことが非常に大切であるとお伝えさせていただきました。箱に印刷されている使い方をしなければならないという方々もおられましたが一番安定する起き方で、滑りやすいところでなければ、トラブルは回避できます。このブログをご覧になられたら、一度お試しいただければと思います。クイックマンは重度物理障害も対応が可能です。HDDにカチカチ音がしたりすれば、まずはフリーダイヤルよりご相談ください。

 

地下鉄堺筋本町駅・データ復旧・PC修理