【緊急対応】アクセスができなくなった社内サーバーからのデータ復旧

機器型番:ELECOM社製 NSR-6S4T4BLB(1TB×4台構成、RAID5)  

お客様より

社内でNSR-6S4T4BLBをサーバーとして使用していました。夕方、外回りから戻ってくると社内がざわついていたのでどうしたのか聞いてみると、サーバーにつながらなくなったということでした。導入業者からメーカーへ確認をしていただくと、郵送対応でのみデータの復旧を行っているということでした。早急に必要なデータもあるため郵送での対応はできなかったので、地元で対応可能な業者を探していました。出来ればすべてのデータを今すぐにでも欲しいのですが、難しければ一部のデータだけでもと考えています。よろしくお願いします。

診断と対応

まずはHDD4台とも診断を行ってみました。2番のHDDにてセクタエラーで認識できない状態であることを確認しました。残った3台でRAIDの再構築をおこなってみました。RAIDの再構築が無事に完了できたので、フォルダやファイルの構成を確認するためにアクセスし、データのオープン確認を行いました。最優先で必要なデータのみをまず復旧させ、お客様にお渡ししました。その後、改めて全データの取得を開始し、最終的に確保できたデータすべてをお渡ししました。

担当者より

メーカーさんでもデータの復旧対応を行っているところはありますが、作業完了までの時間がそれなりの時間が必要とされるので、あまりおすすめは難しいです。どうしてもお急ぎでとなると、重度障害が発生していないことがやはり前提条件として発生します。緊急度が高かったり、アクセスする人数が多くなると、データに対する優先順位をつけていくのも非常に困難になりますが、ある程度の優先順位をつけていただくことで、業務再開までの時間を短縮させることも可能です。また、社内で話し合いを持っていただき、社内での管理データの優先順位をつけていただくこともデータの復旧に限らず、BCPの観点からも非常に重要です。

接続ができなくなったNASからでもデータの復旧はできます。まずはフリーダイアルよりご相談くださいますよう、よろしくお願いします。

市営地下鉄長堀橋駅、データ復旧・PC修理